2017年6月28日

京都洛東 初夏の智積院 







東大路通に位置する古刹智積院は梅の時期に訪れたことがありますが参拝することはなく今回紫陽花の隠れた名所とのことで利休好みの庭と伝えられる書院からの庭園と講堂の襖絵を鑑賞するためにはじめて訪れました。
庭園は智積院の前身祥雲禅寺に作られ石橋から置くし自然石のみ用いて深山の中にいるような奥行きのある庭園です。つつじもさつきも終わっていましたがこの庭園は四季折々に美しさが楽しめるようです。

2017年6月27日

紫陽花紀行 阪急甲陽園線苦楽園口駅・甲陽園駅間







10分ヘッドで3両編成の6000系が往復するダイヤで30分と近く滞在したのですかず梅雨の時効であり望ましい陰影がのぞめなかったのですがそれなりに鉄道と花の画像は楽しむことができました。

2017年6月26日

阪急甲陽園線 苦楽園口駅・甲陽園駅間 紫陽花紀行








阪急甲陽園線の紫陽花と3両編成の6000系電車です。
夙川沿いに紫陽花が植樹されています今後が楽しみな風景となる場所と期待できます。場所は苦楽園口駅からすぐの踏切付近です。






2017年6月25日

芦屋鉄道紀行 打出村踏切 TWILIGHT EXPRESS瑞風 山陽コース







TWILIGHT EXPRESS瑞風が運転されるとのことで曇り空でしたが自宅近くの踏切での撮影に向かいました。10分ほど前に到着したのですが10人近くが待機していましたが混じって撮影した画像です。
曇り空で独特の車両カラーが見られなかったのは残念なことでしたが、今後も継続的に運転されるためできれば田園風景の背景の良い場所で撮影したいものです。

2017年6月24日

芦屋花紀行 紫陽花を訪ねて 













標準レンズの優しいアングルでおさめた雨上がりの紫陽花です。
四季の訪れの自然の営みは現代社会のITを取り巻くフエィクでは決して存在しない質の高い情報が存在しているようです。

 NIKON D3    AF-SNikkor50mm f1.4G   

2017年6月23日

芦屋花紀行 額紫陽花






自宅近くの公園のアジサイです。空梅雨かしおれつつある花かせ多く木陰で色づく額紫陽花を発見しマイクロレンズで撮影した画像です。
風があり手持ちですので枚数もすくなかったのが残念です。

2017年6月22日

芦屋鉄道紀行 夜明けのEF210-11打出村踏切

1054レ EF210-11

71レ EF210-103

71レ

58レ EF66--130


67レ EF210137

夜明けの踏切での撮影です。さすがこの時間撮影する人は見られず歩く人も自動車も極めて少なくアングルは自由に決められますが時刻とともに露出の変化もあり難しかったのですが朝陽がみられなかったのは惜しまれます。早朝に起床しレンズを向けていと思いつつカメラとレンズをバッグに収め帰途に着きました。

2017年6月21日

寝台特急サンライズ瀬戸・出雲号 5031M 芦屋駅






寝台特急サンライズ瀬戸・出雲号です。早朝の通過の撮影のため起床後天候を確認し4時過ぎに打出村踏切にでかけました。到着後は朝焼けも見られず雲の多い空となっていたが待ち受けかねてより考えていた夜行寝台電車281系を撮影することができました。外側線では内側線の通過であり条件は良かったのですが朝焼けはまったく見られなかったことは残念でした。

2017年6月20日

大阪ステーションシティ ノースゲートビル うめきた広場EF66-113





梅田駅跡のうめきた広場の風景です。梅田スカイビルを背景にEF66牽引93レが梅田貨物線を通過しています。いずれ貨物線も地下化され北梅田駅が新設されこのような光景は見られなくなり緑地公園として開発されるようです。